N'sPlan省エネ・エコ住宅設計室

無垢の木と塗り壁で創る日本の家

彌吉のブログ

笑みを浮かべる。って良いですよね。

そう、笑顔は良いもんです。

ただ、ひきつった笑顔はよしましょう。

トカナントカ

随分前に我が師匠に教わった事ですが、
柱や梁に入る乾燥収縮による(だろう)ワレの事を「 笑みが入る 」と言うそうだ。

うむ?と思いながらも教えを覚えていたので、土間の乾燥収縮に悩む某くんに同じ事を教えてあげた。

「 あら、笑みが入ってきてますね。」と朗らかにお伝えすれば良いモノをお施主様と一緒になって「 割れてる⋯。」となるとお互いが不幸になる。

まぁ一度気になったら止まらないモンですね、私もですが⋯。

そうなったら左官さんにお願いして埋めて貰うしか無い。

こんな風に綺麗に収まるので、大騒ぎされない様に。(^^)

構造的に問題の無いワレや歪みは木の家に付き物です。
それこそビシギシと新築時には派手な音を立てて施主を驚かすツワモノもいます。

現代のハウスメーカーさんはこう言った不具合を嫌い工業製品だけの家創りになってしまったのは、こんなワレも許さない変な風潮だと私は思うのですが、如何でしょうか?

青 色

色の組み合わせって難しい。

水槽だから 「 青 」。 まぁ アリ です。

あくまで 「 まぁ 」ですが。

つまり 気に入らないんです。けど、洗いやすく使いやすい既製品そのままが使い勝手が良いもんですからね。
私のワガママは封印しないとね。

棟梁のお知り合いのN様。

ガレージ兼倉庫を御所望との事をお聞きしてNsでさせて頂く事になりました。

有り難い。(^.^)

着工4日目( 確か。)

布基礎に土間用メッシュを差し込んで土間を落ち着かせます。

この基礎仕様を「 ベタ基礎 」と呼んでいた某工務店若社長を思い出し苦笑いしました。

今でもそう思っているのかなぁ….。(^^)

分譲地でいろんな会社様が工事をされております。
時々勉強のために見学させていただくのですが、時にして「 ??? 」 な施工に出くわします。

多くは基礎工事。

立ち上がりの部分と平らな部分に継ぎ目があるのが一般的な基礎。後から継ぎ目は左官仕上げで判らなくする。
けども、ピシッとつながってはいないんですねぇ。なんかねぇ。

 

 

エヌズプランの基礎は、どれも一体打ちで仕上げます。
基礎型枠を見ればすぐ判ります。

え?解らないですか?

 

この様に型枠を浮かして組んで一発で基礎コンクリートを流し込みます。

当然、2度打ちの基礎工事より難しく精度が求められますが大切な工程です。

このように基礎型枠工事の違いで高強度な基礎が出来るのです。

2度打ち基礎に比べ一体打ち基礎が高強度になります事はご理解頂けましたでしょうか?

立ち上がり と言う土台が載っかる所からコンクリートを流し込みます。

そうすると、当然重力で平らな方までコンクリートが流れていきます。

この様になったら、乾かない(硬化)前に、すかさず平らな部分にもコンクリートを流し込んで一体化させるのです。

こんな感じです。

型枠を外しても側面の基礎コンクリートに継ぎ目がないでしょ?

これが一体打の基礎コンクリートの外見です。

高気密高断熱を謳っていても「2度打ち基礎」をされる所も散見します。

それじゃぁ気密取れないのにねぇ⋯。

 

今一度、工務店さんに

「 基礎コンクリートは2度打ちですか? 」 と和かにお尋ねください。

一体打ちですよね?と言うと反射的に(その気がなくても) 首を縦にふるのが営業マンですから(笑い)

 

いくらデザインが良くても基礎が悪けりゃ、いけません。

いくら安くても     基礎が悪けりゃ、いけません。

いくら・・・・永遠に続く。

2階にトイレやキッチンがあると当然ながら排水の音が響きます。
設計でLDKや寝室に近くない所に排水管をとうせば良いのですが小さなおうちでは無理なことも在ります。
けど
遠慮しながら水を流すのって窮屈ですよね。

で、探してみましたらこんなのありました。

黒いのが吸音材。
かなり違いがありますので、御一考下さい。

もしくは
設計、施工会社にご相談ください。
間取りばかりに気が行ってしまって音の事まで気が回らないのって事が
初めて家創りでは、よくある事です。

よろしくお願い致します。
彌吉な人

hirayaに似合う車


私の愛車。VW R32. 実は12年落ちの超中古車。ただご縁が有って今乗っている。

ごつくなく、勿論派手でなく。小回りも効いて荷物も乗る。

ちょうど良いくらいの拘りもある。

私たちがお届けしたい住まいと通じるものを感じたので今乗っています。

「カッティングボードとは、なんじゃいなぁ」と 直ぐに思い浮かばなかった。

カッティング?、切るだなぁ。

:あ、まな板の事かと数秒かかった私はやはり還暦か。

柴山蟹のカネニ様直売店の建設工事の中で監督がお聞きした様だった。

1800*760程度のまな板を4枚造る。

えらいでかいまな板だなぁと思いながらもお見積もり作成。

納品されたと言う写真を見て。

成る程!と思う私でした。

ヒノキの香りのする、どデカイまな板。

もうじき、本場柴山蟹(松葉蟹)がこの上に置かれて捌かれていくのを想像するとヨダレが出てくる想いです。

隼 ( ハヤブサ )

bike好きな方ならご

存知のSUZUKI 隼。

加速が異次元、兎に角、速い。

ただ姿は意外にもスマートでは無いbike。

鳥取にその隼と同じ名前の駅があるとは聞いていたけど、実際に訪れた事は無かった。

食事帰りの道に迷い、偶々見つけた

隼( ハヤブサ ) 駅。

懐かしい空気のある駅舎。

そして間違うことのない隼だらけの駅舎だった。

展示品を軽く見てると嫌に派手な汽車がホームに入って来た。

hayabusa と横っ腹に描いてある。

いやぁ本気だわ。

鳥取市から南に進路をとる。

若桜と郡家を結ぶ 若桜鉄道の駅。

一度、いらして下さいませ。

既存のコンクリート壁に穴を掘っておなじみの単管パイプをかちこむ。

その上に檜4寸柱を横たえる。

単管むき出しも良いのかも、まぁせっかくだから土壁の中から採取した竹で包んでみた。

まぁ 良い感じでは無いでしょうか?

旧道

いつもはバイパスを通っていた。

その方が目的地には早く着くので。

が、カーナビさんの御指示とおりに左折すると旧道に。

何処の街なのかわからない統一された様なバイパス沿いの商店街。

なんかつまらんなぁって思う私の為にカーナビさんが意図された道なのかなと。

たまには、少し時間がかかるけど、暮らしが見える旧道が良いね。

新HP 公開。

長いテスト運用を経て先日から新HPを公開させて頂いております。
以前のHPは「 あきばれホームページ」さんの「 ブログde ホームページ」なるもので自己流に制作していたものですがイカンセン、表示も見栄えも10数年前のモノ。
新HPも今風では無いかもですが、ワードプレスで作られたモノですのでなんとか自己流で育てて行こうと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

以前のHPは私の手作り。その頃はHP自体が珍しいものでした。

特に40代以上の方はHPがあるだけで「 ヘぇ- 」と感心すらして頂けましたが・・・。

いまや時代はスマホ時代。

10年前のHPでは見難い、汚い など色々弊害が多くなった様です。

 

こんにちは

こんにちは

中村です。

ほんのりとしたリビング。

気持ちのいいものです。

 

夫婦の間にも適度な距離が持てるとなお良いですね。

これからは、太陽で床暖房。OMソーラーの家

お問い合わせ下さい。